ティッシュの裏に書いとくレベルの話

「これブログの記事になるんんじゃね?」って思ったことがほぼ思い出せない時の悔しさ

今日は多分3個ぐらい出てきてたんですよブログのアイディアが。
それが今になってさぁ書くかって時にはなーんにも出てこないのです。

忘れちゃうってことはたいした内容でもないんだろうけど
思い出せないのはそれはそれで、すごく勿体無い気分になります。
結果的に言いようのない悔しさが残るわけです。

どうでもいいけど「言いようのない」って
上手い例えが出てこないときの逃げに最適な言葉ですね。

こんなもったいないことは精神的によろしくないので
これからは思いついたらすぐにどんなことでも
エバーノートに新規ノートを作ろうと思います。

題名だけでもいいし、単語ひとつでもいい。
さっと書いてまずはストックする。
そしてエバーノートならどこでも書けるから
隙間時間で肉付けしていくことにしよう。

そう考えるとメモ帳って
我が人生でほとんど関わりがなかったけど
みなさん日程の書き込みだけじゃなくて、
こういった使い方をしてたんだなぁと今になって気づきました。

以上そんな感じです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA