iphone

Softbankのiphone6に乗り換えました。が、不満点が多く格安SIM乗り換えを決心した話。

OK76_iphone6hikusugi20141221141320500

こんにちは私です。

嫁家族の家族割に寄生するべく安易にauから人生初のソフトバンクに乗り換えた私。
そろそろ4ヶ月が経とうとしていますが・・・

softbankユーザーの方には大変申し訳ないですが、ちょっと不満が噴出です。
そもそもよく調べもせず乗り換えた私も私ですが・・・

以下残念ポイント。

・3日で1Gの通信制限、制限時の冷酷さ。
・契約時に契約させられたフォトフレーム。
・パケ詰まり?電波弱い?よくわからない電波状況。

こんな感じです。
4ヶ月時点でauの時には思いもしなかった不満点が。
それぞれ説明させてください。

・3日で1Gの通信制限、制限時の冷酷さ。

知っている方も少ないかと思いますが、softbank・auは
3日で1Gを超えると通信速度の制限が入ります。

ちなみに現在私はsoftbankの1か月5Gまで高速通信の「スマ放題」標準タイプに加入。
このタイプは1か月5Gを越えると通信速度が低速になるのですが、それとはまた別の制限です。
「スマ放題」にはそれより上のタイプもあるらしく、そのタイプだと月に2Gまでとの事。
これ以上は払いたくないので嫌ですが。
(ドコモは2014年12月22日にこのルールを廃止しています。やるね!ドコモ)

通信制限自体は良いんです。もちろん無限に使えたら言うこと無いですが、
回線にも限りがある中みんなで大事に使いましょう!これはわかります。

ただ問題なのは、制限の仕方。
制限がかかると、LINEもネットもほぼ見れません。(2015年1月現在)
まともに使用出来ないぐらいに低速化されてしまうんです。

他のブログでも取り上げている方がいらっしゃいますが。
http://www.donpy.net/standard-entry/tips/29624.html
http://buzzap.jp/news/20140603-sbm-au-1gb-3days-restriction/

初めは意味が解らず再起動など色々試しましたが改善せず。
キャリア変更して1週間ほどでこれでしたから、初期不良も考えました。

3日で1Gなんて高画質動画も多い昨今、私の場合すぐいっちゃいます。
まあそれはいいんです。家帰ってwi-fi繋げ!分かります。

けどね、何もそこまでしなくても・・・

auの時はちょっと遅くなったかな?ぐらいで不思議にも思わなかったこの制限。
私のsoftbank疑心はここから始まりました。
ほぼ不満の70%はこの問題ですが、決め手は次のこれ。

・契約時に契約させられたフォトフレーム。

Y電気さんで契約時に半ば強制的に購入「させられた」このフォトフレーム。
このほかにも体重計とか他にもあった気がしますが忘れました。

とりあえずこのフォトビジョン(フォトフレーム)。
これ自体にも電話番号が割り当てされていて、これも携帯同様「契約」して持ち帰ることになります。
どうやらソフトバンクショップでは契約必須ではないそうですが
たぶん契約を取ればY電気さんに見返りがあるのでしょうか。
Y電気さんでは契約必須。

このフォトビジョン。メールで画像を送るとそれが表示される!
なんて素晴らしい機能があるのですが、なんとsoftbankからもメールが届きます。
例の犬の画像だったり、素敵な風景写真だったり。
良いんです、届くのは。無視しますから。
ただね、この画像、私たち家族の写真と一緒に表示されるんです。
しかもメールが届くと素敵な音楽が盛大になるんです。

この機能必要ですか?

SDカードの写真だけにできますよね設定で。
メールが来ても音をしなくできますよね設定で。

そう言われればそうなんですが、なんというかこのセンスが
どうにも私に合いません。

そもそも必要無かったこのフォトビジョン。
チョットは使えるかなと思ってたんですが・・・・。
すぐに解約しましたが、2年縛りで解約に9,334円がかかりました。
フォトビジョンの本体代金20,130円分も今後分割で支払う事に。

最後はこれです。

・パケ詰まり?電波弱い?よくわからない電波状況。

正直我が家の周辺状況や、今使ってるiphone6との相性なんかもあると思います。
しかしながら多いんです。不意の低速度化が。
これは制限がかかるでも無く、再起動や移動したりすると
回復するんですが、これが最後の決め手となってしまいました。

長々と批判を書きましたが
単にsoftbank批判をする気はありません。
私の見えないところで良いところも多々あると思いますし
今後大きく改善される事もあると思います。
softbankユーザーの方ごめんなさい。怒らないでくださいね。

ただ、こういった「2年縛り」とか、「契約必須」なオプションとか
もう面倒で仕方がありません。
料金ももっと抑えられるんじゃないかと。

そんな訳でauに戻るのも味気ないので、三大キャリアを離れ
今話題の格安Simに乗り換えを決心しました。

次回は乗り換えに必要な手順の洗い出しです。
それではまた。



by カエレバ

by カエレバ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA